千葉[占い学校独学]
 人生の図教室各種無料講座配信

HOME > 今人類が危ない!HOME

いまの人類には精神に対する知識が不足している

地球の周波数が高くなっている実態

今の人類の周波数が変わる

この地球には、周波数や電波、波動、気、見えないものが地上、上空を駆け巡っている。この周波数がどんどん高くなりつつある。地球上に存在する以上、この周波数に対応しなければ、人類は鬱病や、癲癇、痴呆、頭痛などの脳に関わる病気が増えると考えられます。今、台風の規模がどんどん大きくなりつつあります。そして、この気圧の変化も関係があります。台風が近づくと頭が痛くなるのはこの為です。この状態がどんどん強くなると考えて下さい。なんだか頭痛がする、、と思った人には、この今書いている記事は人事ではないはずです。

このまま行くと、まともな人類は残らなくなります。正常に脳が働かなくなるからです。例えるなら、言葉が話せなくなり、直ぐに忘れてしまい、集中力がまちまち。こんな状態の人類が社会に多く出回る様になり、若者や老人限らず、どんどん広がっていくでしょう。これは、自然現象です。そして、必然的に起こると思います。

精神的な知識を否定する現代人

占い、神秘、仙人、魔女、修行者、神社、宗教、今挙げた、すべての事を信じようとしない人が存在します。それは、今までその人達は、それを必要としなかったからかもしれません。しかし、これからは、本当の地球や宇宙の仕組みを理解している者こそが生き残れる時代が来るとしたら、あなたはどうしますか?こんなに私の元へ知識を求める人が多く来店され、同じ事を口にしています。本当は人類の潜在能力(眠っているその人の力やメモリー)が感じ取っているのかもしれません。今私の言っている事が本当だったのなら、あなたは生き残れる自信はありますか?

必ず生き残る道はある

精神的な知識こそ鍵

あなたは仕事とお金と恋愛だけで一生を終えるのでしょうか?

人には必ず使命や運命があり、やらなければいけない事、行かなければいけない場所、実行しなければならない事があります。それは、生まれて来る前から約束されています。しかし、この地球には重力があり、全てを不可能にする力が発生しています。しかし、人類の身体や魂には、全てを可能にする力が存在しており、宇宙から見た私達は宇宙人なのです。私達の想像する宇宙人は、目が大きくて小さく、何か手から光線の様な光を放つ者だと思っていると思います。私からしますと、私達の手からは光は出ていますし、地球や宇宙の規模からすると人類は小さいです。そして、重力の無い宇宙だと、人は空も飛べます。こうやって違う目線で見ますとやっぱり私達も宇宙の一部だと解ります。精神的な知識を身につけますと、この周波数に対応出来るノウハウが備わります。しかし、興味の無い人に周波数を上げるように言っても、なんの得にもなりません。こっちが馬鹿と言われてしまうでしょう。ですので、これからは、精神的な知識を皆さんは得ていく必要があるのです。


自分の生きる道が間違ってなければ、迷う事が無く、全てが上手く進みます。その道からズレていれば、困難が訪れる仕組みになっていて、その案内人が宗教や占いだったのです。神社やお寺は、死者や神を私達の目の前に置く事で、暴動や犯罪を防ぐ効果がありました。そうです、人は見えない物を信じない生き物から成長していないのです。それが、地球の変化について行けない原因だったのです。私達は今、宇宙や自然から試されているのかもしれません。私達人間が、この先も生きるにあたいする動物なのかどうか。全人類がふるいにかけられている感じがします。

自然に勝つのではなく調和が求められる

人類に精神的な知識が備わり、自分で周波数を変える事が出来るようになったなら、まだ生き残れると思います。そして、その頃には、自然がもっと強大な力で地球を取り戻りにかかるでしょう。大雨、洪水、雷、地震、竜巻、台風がどんどん多くなり、大きくなります。しかし、この自然と戦っては勝ち目がありません。私達は、昔から自然と共に生きて来ました。そして、それはこれからも変わりません。ですから、この自然とどう生きていくのか?どう自然は変わるのか?という先人の知恵を活かして、自然を先読みし、行動しなければなりません。それには、太陽や月の動きにもう少し関心を寄せて、今まで人類が地球の中心だという考えを捨てて、自然を主に人類がどう生きるか?という考えが重要となります。楽をし過ぎた人類が勝手に作り出した産物を1回壊さなければ次の時代を切り開けないと考えます。
 最後に、私達も自然物です。この自然に調和する方法は、昔の人の知恵を活かす必要があります。それが、精神的な学問なのです。全てを科学に頼って来た人類は、きっと科学によって滅ぶと思います。無理をしない人間はストレスがありません。これを宇宙規模で考えると、自然体こそが、平和を保ち、緊張や自然破壊も生まない調和の取れる方法だと私は信じています。